教育ビザ Non-Immigrant ED (Education Visa)

⇒留学、スタディツアーや視察、プロジェクトやセミナーへの参加、会議や研修会への参加、
 インターンシップ(教育機関のプログラム(有償/無償)/教育機関のプログラム以外(無償))、
 僧侶修行など
⇒航空券を予約済みであること
 
来館前に、必ずビザオンライン事前予約【VABO】を行ってください。
申請時間: 9時30分~11時30分-《領事館の休館日》
受領時間:13時30分~15時00分-書類不備がなければ3営業日後(申請日を含む)に受領
入国回数 シングル 1年マルチプル
査証有効期間
(発効日から)
3ヶ月 12ヶ月
入国ごとの滞在可能期間
(タイ入国日から)
90日 90日
(1回ごと)
査証審査料 9,000円 22,000円
必要なパスポート残存期間
(タイ入国日から)
6ヶ月以上 1年6ヶ月以上
必要書類
1. ビザ申請用紙     ダウンロードはこちら (SAMPLE)
  日本国籍者・下記以外の日本国籍以外の申請者 1枚
※ビザ申請用紙(および写真)が2枚以上必要な国籍
   
4枚 アフガニスタン,アルジェリア,イエメン,イラク,イラン,インド,エジプト,ガーナ,
カメルーン,北朝鮮,ギニア,赤道ギニア,コンゴ共和国,コンゴ民主共和国,サントメ・
プリンシペ,シエラレオネ,シリア,スーダン,スリランカ,ソマリア,中国,
中央アフリカ共和国,※ナイジェリア,ネパール,パキスタン,パレスチナ,バングラデシュ,リビア,リベリア,レバノン
  ※アフガニスタン国籍者は ID Certificate が必要
※ナイジェリア国籍者はCertificate of Clearance (National Drug Law Enforcement Agency of Nigeria-NDLEA)が必要
   
2. 証明写真
  縦4.5㎝×横3.5㎝(6カ月以内にカラーで撮影)
  申請用紙に1枚ずつ貼り付けて提出
         
3. パスポート 原本 および コピー
  パスポートは未使用の査証欄が2ページ以上必要
未成年は両親のパスポートコピーも必要(日本側で大学に所属している場合は不要)
  コピーはデータ面(顔写真のある面)をA4サイズで取ること
  日本国籍以外の申請者は、以下の資料も必要
    パスポート番号記載面・所持者サイン記載面 コピー
    在留カード 表裏コピー
         
4. 日本側の書類
  4-1 日本側で教育機関/会社に所属している場合(①と②の両方が必要)
    在学証明書/休学証明書 もしくは 在職証明書 英文 原本
    日本側の教育機関/会社からの推薦状(Recommendation Letter)英文 原本
     ● 申請者名・教育機関/会社名・入学/入社年月日・具体的な入国目的・入国日・滞在期間を含んだもの
     ● 代表者(サイン権保有者)の直筆署名が必要(会社の場合、社印の捺印も必要)
       ● レターヘッドを使用すること
       ※ 会社の場合、レターヘッドがない場合は会社登記簿(原本)を添付
       ● 宛名は  [Royal Thai Consulate-General, Osaka]  のみとする
       ● コピー(FAXやPDFファイルで送られてきたもの)不可
       ※ 休学し日本側の推薦がない場合は、休学証明書及び4-2の①と②が必要(4-1の②教育機関の推薦状は不要)
        (4-1の②教育機関の推薦状は不要)
         
  4-2 日本側での所属がない場合(①と②の両方が必要)
    身元保証書(Guarantee Letter)英文原本-ダウンロードはこちら
      保証人の氏名・現住所・電話番号・申請者名・申請者との関係(続柄)・申請者の入国目的・出発日・滞在期間・申請者のタイ国滞在中の行動を保証する旨を記した書類
      身元保証人の直筆署名(パスポートと同一のもの)が必要
      身元保証人は、成人で、日本で連絡の取れる方(同行者は不可)
      身元保証人は原則日本国籍者(日本の永住許可を保持する日本国籍者以外は可)
    身元保証人の身分証明書
      日本国籍者
        1.パスポートコピー データ(顔写真のある面)
        2.パスポートをお持ちでない方は顔写真付き身分証明書(運転免許証・マイナンバーカード)の裏表
 コピー
        ※顔写真付き身分証明書を提出の場合、裏表コピーの余白に直筆署名(身元保証書の署名と同一のもの)
    が必要
      日本の永住許可を保持する日本国籍者以外
        1.パスポートコピー (氏名および顔写真面・パスポート番号面・サイン面)
        2.在留カードコピー (表裏) 
         
5. タイ側の書類
  5-1 大学(国立/私立)および国公立の教育機関に行く場合
    タイ側の教育機関発行の招聘状(Invitation Letter)英文 もしくは タイ文 原本
      申請者名・教育機関名・入国目的・入国日・滞在期間 を記載
      要レターヘッド・文書番号/要 教育機関公印の捺印および代表者の直筆署名/発行後3ヶ月以内
      宛名は [Royal Thai Consulate-General, Osaka] のみとする
      コピー(FAXやPDFで送られてきたもの)は不可
  5-2 私立の教育機関(大学除く)に行く場合
    タイ側の教育機関発行の招聘状(Invitation Letter)英文 もしくは タイ文 原本
      申請者名・教育機関名・入国目的・入国日・滞在期間 を記載
      要レターヘッド・文書番号/要 教育機関公印の捺印および代表者の直筆署名/発行後3ヶ月以内
      署名者のパスポートのコピーあるいはタイ国民身分証明書(I.Dカード)コピーの余白に署名したものを添付すること
      宛名は [Royal Thai Consulate-General, Osaka] のみとする
      コピー(FAXやPDFで送られてきたもの)は不可
    設立許可証 または タイ教育省発行の私学設立許可証 コピー
    タイ私学教育委員会・義務教育委員会などからの申請者の学校入学許可証 英文 もしくは タイ文 原本
    カリキュラム(1日/1週間当たりの授業時間、コース詳細等)
    領事判断により、書類が揃っていても、内容によってはビザ発給を拒否する可能性があります。
また、追加書類が審査上必要となる可能性があります。
  5-3 インターンシップ等に行く場合
    タイ側の会社発行の招聘状(Invitation Letter)英文 もしくは タイ文 原本
      申請者名・日本で在籍している教育機関/会社名・給与の有無・入国目的(業務内容)
入国日・滞在期間を記載
      社印の捺印および代表者(サイン権保有者)の直筆署名が必要
      署名者のパスポートのコピーあるいはタイ国民身分証明書(I.Dカード)コピーの余白に署名したものを添付すること
      レターヘッドを使用すること
      宛名は [Royal Thai Consulate-General, Osaka] のみとする
      コピー(FAXやPDFファイルで送られてきたもの)は不可
    タイ側の会社の登記簿謄本 หนังสือจดทะเบียนบริษัท(タイ商務省発行)発行後6ヶ月以内
      原本 → そのまま提出
      コピー → 全ページに社印の捺印 および 代表者(サイン権保有者)の直筆署名が必要
      一度に複数の申請をする場合、会社登記簿は原本(もしくは全ページに社印と代表者の
署名が入ったもの)が一通、その他の方はコピーで可能
 6. 航空券(eチケット)または フライト予約確認書 コピー
  航空会社または旅行会社発行のもので、申請者名・便名・タイ入国日が確認できるもの
  日本国籍以外の方は、タイ出国日(復路便)も確認できるもの
         
 
1回あたりの滞在可能期間は90日です。90日以上滞在する場合は、タイ入国管理局でビザの延長を行ってください。 
タイ滞在期間延長・滞在資格変更・再入国許可証の取得は、タイ入国管理局の権限です。
入国後、ビザを有効にしたまま出入国を可能にするためには、現地(入国管理局)で再入国許可証の取得を行ってください。
 
 
マルチプルエントリービザ申請について
  対象:1年先までの出入国のスケジュールが決定している方
  1年マルチプル申請に必要な追加内容
    推薦状・招聘状ともに、タイに入出国する回数分のスケジュール・マルチプルエントリービザ申請を希望
する理由を明記
    タイに入出国する回数分のフライト予約確認書

執務時間

査証申請時間
 
午前 09.30 ~ 11.30
 
認証申請時間
 
午前 09.30 ~ 11.30
 
査証・認証受領時間
(申請日の翌開館日)
 
午後 13.30 ~ 15.00
 
ビザの申請
ビザオンライン予約申請
パスポート
戸籍関係・認証
身分証明書